「セロトニンと活性化」のページを修正中

更新

コロナウイルス対策のために、外に出ないでと言われていますが、ベランダ、庭、玄関前くらいなら出て、外の景色を見て太陽光を目が感じ、体を動かす運動が大事。
脳神経でのセロトニン などが働きやすくするためなので、それがうまく行かないと精神症状にも影響すると言われています。
平常時なら、朝起きて、職場や学校に通うことで、自然にできていたことです。

ただ、この理論、科学的な根拠が疑問だったので、調べて、webページ
健康・リハビリ>5.セロトニンと活性化
を修正しています。よろしければ、ご覧ください。

また、PCだと画面右側の「更新情報」が表示されますが、まだスマホだと表示されません。これも近いうちに修正したいです。

タイトルとURLをコピーしました