掲示板

2020.10.18 掲示板2号は、休止しました。長年のご利用ありがとうございました。掲示板1号は、引き続きご利用いただけます。
2020.9.11 1.参加のルール>1-4)を修正しました。
2020.8.3 「管理人からのおことわり」を修正しました。

下の「ガイドライン」 を一度読み、同意の上で、掲示板を利用してください。

ガイドラインに同意して掲示板1号に入室
ガイドラインに同意して掲示板1号に入室
ガイドラインに同意して掲示板2号に入室
掲示板2号は休止。過去記事を読めますが、新たな書き込みはできません。
同意しないで退室

使い方

*新規の投稿やレスを書くと一番上に行くしくみです。

*返信の方法(PC向け)
掲示板1号・・・ 各メッセージの一番上にある親記事の右下に「返信」とあるので、それをクリックすると書けます。
掲示板2号・・・1ページ目の青い太字をクリックすると、2ページ目が開きます。2ページ目の「投稿コーナー」が返信欄です。その下に赤で「このレスは下記の投稿への返信になります。・・」とあるのが目印です。

*過去のメッセージを読むには
ページの下に「Next」というボタンがあります。それをクリックすると、前の記事に行きます。また、逆に戻るときは、「Return」をクリックします。

*メッセージを書くときと修正・削除のとき
1.元のメッセージを書くとき・・・削除キー(パスワードのようなもの)に、適当な英数字(半角)を何文字か書いてください。例:tokyo、123456、sazae、・・・
これを書かないと、管理人以外が、誤って削除してしまう場合があります。

2.削除するとき・・・掲示板の一番下にあるNumberに自分のメッセージのNo.、Passに削除キーを書き、「編集」もしくは「削除」を押します。(親記事の番号と間違えないよう、操作はじっくり行ってください。)

*メールアドレス、ホームページは、空らんでもOKです。
迷惑メール対策として、アドレスは画像表示されます。

ガイドライン

精神の病気を抱える方や、それに関心のある方が、メッセージをやり取りして、みんなで作る掲示板です。

1.参加のルール

1-1)参加資格:
・仲良く使える方。
・強迫症/強迫性障害(OCD)の人、およびその他の精神疾患の人。
・病気でない方の書き込みもOK。

・名前(ハンドルネーム)・・・1人で、いくつもの名前を使うことは禁止。ハンドルネームを変える場合、掲示板で一言書いていただけると、わかりやすいです。

1-2)皆さんで、交流する、作るページになれば良いなと思います。

1-3)OCDなどの精神疾患の情報・自助グループの宣伝などもOK。ただし、医学や心理学的ではない治療法や、書き込みの頻度が過剰な場合は、自粛のお願いもしくは削除をすることがあります。

1-4) 病気や「こころ」にあまり関係のない情報(出会い系、アダルトなど・・)、営利の目的が優先しすぎる情報、登録しないと内容を見られないサイトの宣伝も禁止。

1-5)悪口、中傷(ちゅうしょう:根拠のないことを言いふらして、他人の名誉を傷つけること)、差別用語、残酷な内容などは禁止です。

2.注意点

2-1)強迫性障害などの精神科の病気では、医療的なこと、アドバイスは、専門家が仕事として、対応するべき分野で、無料の掲示板では無理なことが多いのです。そのため、なるべく地域の医療機関に相談してください。

「死にたい」とか緊急なことに、対応できるサイトではありません。暴力、自傷他害、死に関することなどは、読む人にも影響を与える可能性があるので、書かないでください。
2-2)初めてメッセージやレスを書く方は、どのような立場の方か書いてください。そうすると、読む側がわかりやすいです。
例:病気の本人か家族か、およその年齢、性別、症状など・・。
レスされる側も、相手が強迫の経験者なのか、どういう立場かわからない人にレスされても戸惑うことがあるためです。

2-3) 直接病気に関係ない日常的な会話でもOKです。^^日頃の思いとか、何か口に出して吐き出したいことを書いてみるのもOKです。症状にまつわるていさいの悪いこととか、普段他の人には言えないような体験でも、ここならわかってくれる人がいるかもしれません。

2-4)レスがなくても、他の人の症状を読んで、私も・・・って共感している人、参考になっている人もいるようです。こんな症状、私だけだとか、バカげてるかなとか感じても、大丈夫。

返事(レス)を書く場合:
2-5)他人の病気への評価・アドバイスは避けて、自分の経験談を書いてください。

1)「自分もそういうことあったよ。」とか「そういうときは困りますね。」といように、共感する書き方。
2) 自分の体験談を単に紹介するだけで、それが相手に合うかどうかは、相手が判断すると言う書き方。

など、アドバイスではなくても、参考になる書き方はあります。
・強迫性障害も、その取り巻く状況も様々です。ネットの掲示板で、書いた人を想像することは、目や鼻の写真だけを見て顔全体を想像するようなものです。ですので、自分はこれでうまく行ったからといって勧めてしまうと、おかど違いで危険なこともあるためです。

2-6)相手の不明瞭な部分に対して、決め付ける言い方は避けて、「**だと思う」というように推測した言い方の方がいい場合があります。
例えば、掲示板の利用者さんは、強迫性障害かどうかは自己申告ですし、中には他の病気の方や、まだ受診しておらず強迫かどうか心配している方、強迫性障害について誤解している方もいるかもしれません。その場合、レスする人は、強迫性障害だと思い込んで書くとまずいことがあります。

2-7)でも、間違えたら、訂正したり、謝ればいいわけで、・・・自分で修正できない場合、管理人まで、連絡ください。^^

3.管理人からのおことわり

3-1)管理人は、利用者の個人的な相談・質問に返信する義務を負いません。
管理人がメッセージを書くとしたら、誤解やトラブルを防ぐよう補足する場合や、サイトの新しいページのPRなど、他の読者にも参考になりそうな情報がある場合です。

3-2)個人的な相談・カウンセリングを希望する場合は、OCDサポート心理相談か、ももこころの診療所に申し込んでください。

3-3)ルール違反や、利用者さんに不具合が生じそうな発言は、削除させていただく場合があります。

3-4)この掲示板の著作権はOCDサポートにあります。無断転載などは禁止です。

シェアする
Ariをフォローする
強迫性障害などの精神疾患 OCDサポート
タイトルとURLをコピーしました