TOP

強迫症の不潔恐怖、確認、やり直し、精神的な苦痛で悩む人々への相談と情報

心理相談室 予約制

認知行動療法などのカウンセリング、家族相談。
2020年4月30日 新型コロナウイルスため、当面、相談室での相談、訪問を休止しています。Skypeのビデオ通話によるカウンセリングは続けています。この間、通常であれば相談室に通える人でも、通信による面談を受け付けています。

東京都武蔵野市、JR三鷹駅北口 徒歩3分

業務受付:水、木曜10-20:00、土曜14:30-20:00
休業:月、火、金、日、祝日(OCDお話会がない日)

くわしい内容、予約申込みはここをクリック。

患者会 OCDお話会 予約制

強迫症/強迫性障害(OCD)と、それに関連した精神症状を抱える人と家族のための患者会。
時間:午後1時30分~4時30分頃、会場:東京都三鷹市市民協働センター

くわしい内容、予約申込みはここをクリック。 2020.3.29更新

2020年5月15日 コロナウイルスのため、OCDお話会を3月以降休止しています。6月も休止で、7月以降は、いつ再開できるか未定です。

お知らせ

2020年5月30日(土)15-17時 「京橋強迫の会」Skype。強迫症の患者さん・家族の方を中心にしたオンラインの会です。

2019年12月23日「小さなことが気になるあなたへ」は、2020年6月30日で閉鎖されます! コラム更新は12月20日「第189回 野間利昌先生インタビュー(全2回)Vol.2-不安に慣れていく」で最終。メールマガジンの発行は終了しました。

小さなことが気になるあなたへ

ももこころの診療所(東京都千代田区)での有園の勤務日:火、金曜(10:30-19:40)、土曜(10:30-12:40)カウンセリング<特別枠>を担当。

ももこころの診療所

被験者募集

千葉大学大学院医学研究院認知行動生理学及び子どものこころの発達教育研究センター
被験者募集サイト
・テレビ電話で受けられる認知行動療法(子どもの強迫症)
・強迫性障害の認知行動療法(18歳~50歳の方対象)

情報ページ(案内板)

強迫性障害の案内板
1強迫症/強迫性障害(OCD)とは? 2診療 3医療・心理機関を探す 4情報源 リンク、本・映画 5OCDの対処の参考に 6多くの人に知っていただくために 

精神科全般
精神科全般での対処
1-1不調への気づきと悪化防止 1-2嫌な感情と考えの症状 1-3嫌な考えへのとらわれ(強迫思考) 1-4家族の対応

OCD関連疾患・状態
2-1発達障害 2-2統合失調症 2-3トラウマ・PTSD 2-4抜毛・皮膚つまみ症 2-5うつ病 2-6気分 2-7双極性障害

支援・相談
3-1精神療法・心理師とは 3-2相談先 保健福祉 就労・職業相談 3-3医療費・福祉制度 3-4精神科救急・自殺防止

健康・リハビリ
1.ストレスでつらい時の対処 2.自自己肯定感をもつための行動1 3.呼吸法・リラックス 4.マインドフルネス 5.セロトニンと活性化 6.外へ出ませんか:リハビリの動機づけ

シェアする
Ariをフォローする
強迫性障害などの精神疾患 OCDサポート
タイトルとURLをコピーしました